スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

老化防止(アンチエイジング)には軽い運動、バランスの取れた栄養、睡眠、筋トレなどが有効!

お肌だけじゃなく体の老化防止するには、なんといって栄養バランスの取れた食事、睡眠、軽い運動、ストレッチ、サプリ

などがおすすめ。

 

最近では、私はこれに加えて水素水や水溶性ケイ素なども効果的だと聞いて試しています。

 

今日は、ちょっと、お肌のしわや、しみなどの老化予防について書いていきます。

 

今あるシミやしわをなお酷くさせないと同時に、新しいしわやシミを作らないという努力をしています。

 

年齢とともに女性のお肌ってどんどん衰えていきますよね。

 

しかも、一度しわやシミができてしまうと、いがいとそれを取り除くのは厄介なのです。

 

皆さんは、日ごろどんなお手入れをしてエイジングケアに努めていますか!?

 

筆者は二人目の子供を産んだ19歳ころから、目じりにしわができはじめ、

 

シミもできはじめて20代後半になったら、本当にお肌って衰えていくなぁと体感しました。

 

定期的絶対やらなければならない、ケアをびしっとするということが真っ先に

 

エイジングケアの第一の対策といえるのではないかと考えます。

 

私の方法は、日ごろのスキンケアをキッチリと行う事。

 

紫外線は真夏でも冬でもあるというので、家屋の中にいても必ず紫外線対策を忘れずに!窓からも紫外線が入ってくるといいますので、油断は大敵ですよ!。

 

昔CMかなんかでよく見た25歳を過ぎるとお肌の曲がり角なんて言われます。

 

これ本当に実感しています。

 

まさしくそうだと体感したりもします。

 

朝は水で適当に洗顔をしています。

 

ちょっと病的ではありますが、出かけない日でも絶対化粧をして紫外線対策を心がけるようにしています。

 

ということで、一度できてしまったものを治そうとしても、おそらくかなりの価格がかかります。

 

そして夜はお風呂のときに必ずクレンジングでキッチリと化粧を落として、化粧水、保湿クリーム、目元のハリクリームを忘れずにつけています。

 

このように普通なスキンケアだけでもこれからのお肌のあり方はずいぶん違ってくるかと思います。